岸 雄 一 郎 建 築 都 市 設 計 事 務 所
yuichiro kishi architects


HOME ABOUT PROJECTS CONTACT LINK
古 代文化研究センター設計競技案

back

北 川原温建築 都市研究所にて担当した
島根県風土記の丘に風土記に関する遺物の
展示と収蔵,研究者や県民のための研究施設


現在の資料館は,この丘 を削り取って
建設された.
そういったことを踏まえ,丘を再現するような,
石を用いた基壇部分(展示と収蔵)と
その上に県民と研究者の研究施設それぞれを
2つのガラス ボックスにまとめた.


2つのガラスボック スの間は,県民と研究者との交流広場となる.










俯瞰パース(上)
交流広場と茶臼山へのパース(下)

2つのガラス ボックスと交流 広場は,
古代に神が住むと崇められた茶臼山へ
向けることで,古代を想起される場として考えた.

















西立面(上)
長手断面(中)
北立面(左下)
短手断面(右下)