岸 雄 一 郎 建 築 都 市 設 計 事 務 所
yuichiro kishi architects


HOME ABOUT PROJECTS CONTACT LINK
communication base

空間構成イメージ図
パース
EVホール
家具
改修前・改修後
back

店舗からオフィスへのリノベーションプロジェクトである.
オフィス空間設計の際に主眼に置いたのは作 業の自動化,作業期間の短縮,コスト削減,IT化等のソフトウェア的な効率化や快適さというより,
そこで活動するスタッフの方々,書類やOA機器といった ハードウェア的な部分である.
ITが実用化されているとはいえオーナ企業の生業上,業務の書類は大量にあり,またスタッフが互いに意思・思考を伝達し合 うことの重要性を
認識されているという状況下で明らかになったことは

業務の効率 化,オフィスの快適さ =スタッフとス タッフ,スタッフと物(情報)との良い位置関係を導き 出すということ
である.
卍字型や向かい合わせのワークデ スク中央に,壁面に,また気軽な立ち話を喚起する高さに等々,既製アルミ部材で構成したグリッドシェルフを
適材適 所に配し,コミュニケーション拠点(COMMUNICATION BASE)として提案した .