YUICHIRO KISHI + Tobitaka Design Office


HOME ABOUT PROJECTS CONTACT LINK
前橋市美 術館設計競技案
外観イメージ
通りからの内観
エントランスフォーラム
ギャラリー1とギャラリーフォーラム1
ギャラリーフォーラム2
地階プラン
1階プラン
2階プラン
プレゼンテーションドキュメント
back


周辺環境との調和を配慮し、中心市街の角地に建つという利点を活かし、透明性 や透過性のある素材を適材適所に用いて、「開かれた」、また「見え隠れ」といったイメージを緩やかに変化させながら、各層の空間に必要なプライバシーの度 合いを確保し、アート活動風景が中心街へ向けて発信され、市民の共同居間的な親近感、アートに接する高揚感、様々な活動に参加できる期待感等々、人それぞ れの幅広いモチベーションによって気軽に立ち寄れる佇まいとする。
千代田通り・馬場川通りに面する2階と3階シネマの既存外壁を補修の上、白色系の塗装を施し、ガラスサッシ開口部(既設と新設)の部分を1、2階のフォー ラムで用いる透過性のある素材を既存外壁面との間隔を取り、柔らかくインストールする(覆う)ことで、既設と新設の開口部のクリーニングやメンテナンス等 の保全にも有効に活用できるものとする。
1階は透明ガラスを用いて内部でのアートプロジェクトがまちへと発信される。救護室と赤ちゃんスペースは透明ガラスの内側にルーバーを設え、プライバシー を確保する。